マンデリンG1

¥860

100g
マンデリンとは、インドネシアで栽培される希少なコーヒー豆のこと。深いコクのある上品な味わいで、高級銘柄として世界的に知られており、日本でも根強く人気です。

商品コード: 該当なし カテゴリー:

インドネシア産の代表的な高品質コーヒー。一般的に、スマトラ島北部の高地で栽培されたアラビカ種のコーヒーのことをマンデリンと呼びます。インドネシアの火山灰土とアジアの気候が育んだ質感のある苦味は独特のもので、他のどのコーヒーでも味わうことができないほどのインパクト。個性的な味と他のコーヒーには見られないコク、そして独特のフレーバーを持ち合わせ、コーヒーファンが多いのも特徴です。

マンデリンの産地は、インドネシアにあるスマトラ島。コーヒーの産地は大きく分けると、中南米、アジア、アフリカの3つに分類することができます。マンデリンは、この3つの分類の中ではアジアに属するコーヒーとなるのです。

インドネシアではスマトラ島のマンデリン以外にもコーヒーが生産されています。ジャワ島で栽培されるジャワコーヒーや、スラウェシ島のトラジャコーヒーなどが世界的に有名と言えるでしょう。

世界第4位を誇るコーヒー生産大国のインドネシアですが、その中でもマンデリンは全体の数%しか栽培されていない希少な品種に該当します。スマトラ島のマンデリン族によって栽培が始められたこのコーヒーは、現在でもスマトラ島の限られた地域でしか生産されていないのです。

挽き方をお選びください

エスプレッソ用(極細挽き), サイフォン用(細挽き), ドリップ用(中挽き), プレス用(中~粗挽き), 豆のまま

レビュー

レビューはまだありません。

“マンデリンG1” の口コミを投稿します
上部へスクロール